組み合わせ決まる キッズ育成、8人制サッカー

 第6回桐生タイムス杯低学年少年サッカー大会が16、17日、桐生市相生町のユーユー広場で行われる。桐生市サッカー協会、桐生タイムス社主催、桐生地区少年サッカー連盟主管、桐生市教育委員会後援。8人制のサッカー大会で、1部(4年生以下、5年生女子)10チーム、2部(3年生以下)9チームがともに3ブロック別のリーグ戦で競う。

桐生タイムス杯低学年少年サッカー大会の抽選

桐生タイムス杯低学年少年サッカー大会の抽選が行われ、ブロックを振り分けた


 昨年節目の5回目を迎えた同大会は、桐生・みどり市内におけるサッカーの普及と、小学校低学年の子供たちに大会の機会を増やすことを趣旨に毎年開催。第1回に参加した4年生も現在、中学3年生となって桐生地区サッカー界を盛り上げている。

 同大会の組み合わせを決める桐生地区少年サッカー連盟代表者会議が4月18日、菱公民館で行われ、島田正博委員長ほか役員によって開催要項の説明、ブロックの振り分けを決めるくじ引きが行われた。

 大会要項はほぼ例年通りだが、女子チームの参加要件について若干変更された。

 女子のみの編成チームで5年生以上を含む場合は1部での参加、含まない場合は2部の参加とした。

 また、5年生の女子は1部(男子チーム)に参加できるが、コート内に立てるのは1人とした。

 参加チームは次の通り。
 ◆1部
 ▼Aブロック=笠東FC、FC桐生、川内FC、なでしこあいおい
 ▼Bブロック=天沼FC、桐生西FC、広沢FC
 ▼Cブロック=リベルティ大間々、境野FC、桐生北少年SC
 ◆2部
 ▼Aブロック=広沢FC、FC桐生、新桐生ジュニオール
 ▼Bブロック=境野FC、桐生西FC、リベルティ大間々
 ▼Cブロック=天沼FC、川内FC、桐生北少年SC

関連記事: