カテゴリー別記事: 主催事業

「大人のための金融講座」参加者募集

税金や将来の年金の不安など…若いときに考えておきたい老後のお金のことを学ぶ、きりしん金融大学タイムス分校「大人のお金講座」を9月に開講します。全3回。桐生信用金庫、桐生タイムス社共催。

参加チームを募集 9月にタイムス杯テニス選手権

 シニア層を対象にした第3回桐生タイムス杯テニス選手権大会(ダブルス2組4人によるチーム戦)が9月16日に開催される。勝敗ではなく、親睦を目的とした大会で、桐生テニス協会大会運営委員会で参加チームを募集している。申し込み締め切りは8月30日。なお、10月14日には一般男子、一般女子を対象にした大会もも予定している。

映画「つ・む・ぐ」に感動 日本住育協・ふくろうはうす・本社の共同事業

映画「つむぐ」吉岡敏朗監督

日本住育協会(京都市)、ふくろうはうす(桐生市宮前町)、桐生タイムス社の3者によるドキュメンタリー映画「つ・む・ぐ」の上映会が27日、桐生市本町二丁目の有鄰館味噌醤油蔵で開かれた。

「いざというときに実践を」 桐生テニス協と本社、救命救急講習会共催

救命講習会

桐生テニス協会(増子相一会長)と桐生タイムス社共催の救命救急講習会が27日、桐生市元宿町の同市消防本部で開かれた。同本部の救命救急士が心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の操作方法などを伝授。同協会員や本紙の事前告知を見て参加した人など、高校生から70代までの老若男女約50人が5班に分かれて受講した。

専用サイトに3400枚 ミニラグビー大会のプリントサービス開始

トライを目指して

 桐生タイムス社は2月1日から、インターネットでも写真特集を開催中。第2回桐生タイムス杯ミニラグビーフットボール大会の紙面掲載済みはもちろん、掲載できなかった写真も含め、年代別・試合別に計3400枚をアップ済で、興味のある人はぜひご覧ください。