カテゴリー別記事: 論説

伝統は方向を見定める柱

 銀座に開場した観世能楽堂で落語を聴いた。能舞台に高座を置いて落語をすることの新鮮味について、立川志の輔師匠の前説が大変分かりやすかった。

動くために必要な情報

 京都大学再生可能エネルギー経済学講座の研究者たちが、各電力会社のおもな送電線の空き容量と利用率を調べ、結果をホームページで公表している。

寒さへの適応力を高める

 「寒の内」の暦どおりに日本列島はいま、最大級の寒波の中にいる。北日本や日本海側からは大雪の便りが届き、太平洋側では連日のように厳しい朝の冷え込みが続いて、路面の日陰は先日の雪が凍ったままだ。

体験や記憶を手繰る

 22日、関東地方は大雪に見舞われた。越後山脈や赤城山、榛名山といった山々を越えて吹き下ろす空っ風の風土に生きる私たちにとって、雪に慣れるのは難しいこと。降るたびに戸惑いや困難と向き合うことになる。

部活動のガイドライン

 スポーツ庁の検討会議は中学校の運動部活動の在り方について、過度な練習が子どもや教員の負担にならぬようにとガイドラインの骨子案を示した。3月には正式な指針がまとまる予定だ。学校現場には真摯に取り組んでもらいたい問題である。