カテゴリー別記事: 論説

限りある時間

 人にはそれぞれ「時間」というさだめがある。その事実を受け止め、自分の夢にまっしぐらに進み、人を思いやり、分かち合いながら、純粋に力強く、正直で優しい生き方を貫いた一人の青年棋士の物語を読んだ。

道路環境の変化に注意を

 あすから春の全国交通安全運動が始まる。桐生署管内の交通事故による死者は2015年の1年間で2人と、統計の残る1953年以降最少を記録した。

慢性病の時代のケア

 いまは時代の転換期。医療も新しい関係性を見据えていく必要があると、過日桐生倶楽部で開かれた講演会で、慶応義塾大学の加藤眞三教授は語った。それは、私たちが日ごろ漠然と感じていることの核心が、専門家の手で論理的に整理されて、示唆に富んだ内容であった。

安全保障法の時代に

 集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法が29日、施行された。日本の存立を脅かす明白な危険がある「存立危機事態」だと政府が認めれば、日本が直接攻撃を受けなくても自衛隊の武力行使が可能になった。

AEDが教えてくれた

 桐生市内の中学校体育館でバスケットボールの練習をしていたクラブチームの一人が帰り際に突然倒れ、心肺停止状態となった。居合わせた仲間の迅速な処置で一命が救われたと、桐生市は先ごろ二人に感謝状を贈って勇気ある行動を称えた。