カテゴリー別記事: 地域・活動

音楽あふれ街に熱気 「ミュージックフロンツ」

 桐生市中心街を舞台にした回遊型音楽フェスティバル「桐生ミュージックフロンツ」(KMF)が19日、本町四、五丁目と末広町の計9会場で開かれた。DJやバンドなど計96組のミュージシャンが20日未明までの11時間にわたり同時多発的にライブを展開。約700人の聴衆がドリンク片手に各会場を渡り歩き、音楽と街遊びを楽しんだ。

サーキットの狼 桐生に クラシックカーフェスに登場へ

 群馬大学理工学部で11月3日に開催される「クラシックカーフェスティバルin桐生」(実行委員会主催、桐生タイムス社など共催)で、人気漫画に登場した幻の車が披露される。県内在住の男性(49)が6年の月日をかけて再現した。

13区で古着・古布の無料回収スタート

 古着や古布の無料回収事業が11日、桐生市第13区(広沢町四─七丁目および間ノ島、岡部克己区長)を対象にスタートした。桐生市ボランティア協議会(宮地由高会長)と13区が協力して取り組むもので、初日から大型ビニール袋に10袋を超える古着が運び込まれた。

伝説の「街フェス」復活 19日「ミュージックフロンツ」

 桐生市中心街のクラブやバーを自由に回遊しながら、DJやバンドの演奏を楽しむ音楽フェスティバル「桐生ミュージックフロンツ」(KMF)が19日、6年ぶりに“復活”する。本町四、五丁目と末広町の計9会場で、あらゆるジャンルの約90組が出演。「桐生の街で音楽を聴く」という楽しみを通じ、参加者どうしの交流を生んで街を元気にする。

山寺で婚活いかが 数珠づくりで“縁結び”

 桐生市内の20〜40代の若手僧侶22人でつくる桐生仏教会青年部が、お寺を舞台にした婚活イベントに初めて挑戦する。地域の交流拠点としての役割を果たそうと企画した。初回は12月1日、同市菱町二丁目の泉龍院で行う。同青年部は「風情ある山寺での婚活を通じて、仏教や寺院を身近に感じてもらえたらうれしい」と参加を呼び掛ける。