カテゴリー別記事: 社会

「交通死亡事故ゼロ」1年を達成、桐生署管内

 桐生警察署管内(桐生、みどり両市)の「交通死亡事故ゼロ」の期間が27日で連続365日に達した。同署管内で同ゼロ1年を達成したのは1953(昭和28)年の統計開始以来初めて。また高齢者(65歳以上)の同ゼロは同日で連続565日となり、こちらも同署管内最長を更新中だ。

重伝建のシンボル焼く、「買場ふれあい館」全焼

 4日夜、桐生市本町一丁目の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)の木造平屋建て2軒長屋(約150平方メートル)が全焼する火災が発生した。「桐生の商工業発祥の地」とされる明治の建物で、重伝建のシンボル、地域交流施設「買場ふれあい館」として保存・活用してきただけに関係者にショックが広がっている。

相生二で火災相次ぐ、住宅焼け跡から遺体

 4日朝、桐生市相生町二丁目で倉庫1棟と住宅1棟が全焼する火災が相次いで発生し、住宅の焼け跡から遺体が見つかった。世帯主の無職早瀬ミキさん(86)の安否が不明なことから、桐生署は遺体は早瀬さんとみて、身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

梅田四に不法投棄、忍山川に向け大量廃材

 桐生市梅田町四丁目地内の市道わきに、廃材などの不法投棄が見つかり、付近の住民らを困らせている。

13日にクマ目撃情報相次ぐ 行楽客らに注意呼びかけ

 桐生市梅田、黒保根両町で13日、クマの目撃情報が相次ぎ、桐生署は県警の「上州くん安全・安心メール」で、同市は「桐生ふれあいメール」で注意を呼びかけた。