カテゴリー別記事: 社会

ながらスマホでポケモン“NO”、事故防止へ急きょ啓発

 スマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO(ゴー)」の大流行を受け、徒歩や運転中の「ながらスマホ」による事故を防ごうと、桐生警察署は26日、桐生、みどり両市の主要4駅で注意喚起の啓発活動を行った。

ポケモンGO、まちへ 桐生・みどりでも盛り上がり

 22日に国内での配信が始まったスマートフォン向けのゲームアプリ「ポケモンGO(ゴー)」。全国的な盛り上がりを見せる中、23、24日の週末は、桐生みどり地区の商店街や社寺境内、大学キャンパスなどでも、スマホを片手にポケモンやアイテム探しに熱中する人びとの姿が目についた。

旭町母親殺人未遂の河内被告、起訴内容認める

 昨年10月、桐生市旭町の民家で、同居の母親を包丁で刺して重傷を負わせたとして殺人未遂罪に問われた、長男で無職河内茂雄被告(53)の裁判員裁判の初公判が22日、前橋地裁(野口佳子裁判長)であり、河内被告は起訴内容を認めた。

投票用紙を取り違え みどり市選管

 みどり市と県の選挙管理委員会は1日夜、同市役所大間々庁舎の期日前投票所で、参院選の群馬選挙区と比例代表の投票用紙を取り違えて交付するミスがあり、最大59人の投票が無効になる可能性が高いと発表した。

「交通死亡事故ゼロ」1年を達成、桐生署管内

 桐生警察署管内(桐生、みどり両市)の「交通死亡事故ゼロ」の期間が27日で連続365日に達した。同署管内で同ゼロ1年を達成したのは1953(昭和28)年の統計開始以来初めて。また高齢者(65歳以上)の同ゼロは同日で連続565日となり、こちらも同署管内最長を更新中だ。