カテゴリー別記事: 社会

自宅放火容疑で41歳女逮捕、父親か、焼け跡から遺体

 28日夜、桐生市広沢町四丁目の無職、くわ原實さん(69)方が燃えていると近所の男性から119番通報があった。約1時間後に鎮火したが、木造2階建て住宅約190平方メートルが全焼した。2階の焼け跡から1人の遺体が見つかった。県警機動捜査隊と桐生署は29日、現住建造物等放火の疑いで、同居の長女で無職くわ原弘実容疑者(41)を逮捕した。

桐生うどん会で使い込み発覚

 うどんのまち桐生を振興する任意団体の桐生うどん会で、前会計担当者による使い込みがあったことが分かった。16日に開かれた総会で経緯が報告された。

落雷か、大間々で住宅火災

 15日午後4時10分ごろ、みどり市大間々町大間々、自営業金子治郎さん(62)方から出火、木造2階建て住宅の2階33平方メートルを焼失した。

年金不審電話に注意、年金機構の個人情報流出事件

 日本年金機構の個人情報流出事件で、同機構は全国の年金事務所を土、日曜も開き、相談に応じている。桐生年金事務所(大内真所長)でも先週末に事務所を開き、平日に相談できない加入者や受給者への対応を始めた。事件に便乗した不審電話も増えており、同事務所では「おわびとお願いを文書で通知しているが、日本年金機構や年金事務所からお客さまに直接電話することはない。不審な電話には決して応じないで、日本年金機構の専用電話窓口(電0120・818211)や最寄りの警察、消費生活センターなどに電話するか、年金事務所に直接相談してほしい」と呼びかけている。

近いのに揺れ大差なぜ? わずか800メートルで震度4と2

 5月30日午前1時すぎに発生した茨城県南部を震源とする地震を覚えているだろうか。震度1以上を観測した13都県738地点の中で唯一、桐生市元宿町の震度計だけが最大震度4を観測した。約800メートルしか離れていない同市織姫町は震度2。すぐ近くなのになぜ震度が2も違うのか─。