カテゴリー別記事: 経済

桐生商議所「フィールニッポン」に出展、ノコギリ屋根工場テーマ

 桐生商工会議所(山口正夫会頭)は東京ビッグサイトで開かれる展示商談会「フィールニッポン」(8~10日、日本商工会議所主催)に、ノコギリ屋根工場をテーマに出展する。今回は桐生市だけでなく、工場のある全国各地との広域連携も掲げ、保存活用の機運を広げたい考えだ。

桐生機工連、利点アピール 「おおた工業フェア」に初出展

 桐生機械工業連合会(機工連、山口正夫会長)が東京都大田区の同区産業プラザで2日から始まった技術技能展「おおた工業フェア」に初出展した。区内中小製造業者で組織する大田工業連合会(大田工連、舟久保利明会長)と結んたBCP(事業継続計画)強化に向けた相互応援協定を中心に発信。有事の際、ものづくり機能の補完を果たせる産業集積と首都圏に近い好立地などを4日までアピールする。今後は企業同士の具体的なビジネスマッチングへと発展させたい考えだ。

3人が同時金賞、関東東海花の展覧会

 東京・池袋のサンシャインシティ文化会館で3日開幕した、花の美しさを競う国内最大の「第66回関東東海花の展覧会」(1都11県と花卉〈かき〉関係6団体主催)の品評会が2日に行われ、みどり市笠懸町の小内敬一さん(66)の冬アジサイ、桐生市広沢町の櫻井新太郎さん(35)のバラ、同市黒保根町の坂本ティアムチャイさん(38)のシクラメンがそれぞれ金賞を受賞した。同品評会で桐生地区から3人が同時に金賞を受賞したのは2年連続2度目。

重文にふさわしく、明治館に桐生製レースカーテン

 国指定重要文化財・桐生明治館(桐生市相生町二丁目、今井功夫館長)に、桐生製のレースカーテンが取り付けられる。加栄レース株式会社(桐生市広沢町七丁目、佐藤真人社長)が5種類35点(20万円相当)を寄贈したもので、1階の喫茶室や展示室、2階貴賓室、会議室などすべての窓が重文にふさわしく変わる。

中学生考案「わが家のおっきりこみ」、2店で期間限定提供

わが家のおっきりこみ

 平打ちの煮込みうどん「おっきりこみ」を名物として振興する一環で県が催した「わが家のおっきりこみコンテスト」の入賞メニューを桐生市内のうどん店2カ店が期間限定で提供している。