カテゴリー別記事: 経済

ロケ始まる きりゅう映画祭で公開の新作短編

 第7回きりゅう映画祭(10月8日開催予定、桐生青年会議所主催)で公開する新作短編「リクエスト・コンフュージョン」(マキタカズオミ監督)のロケが20日から始まった。同日午前は桐生市本町五丁目の「ココトモ」で、本物の同人サークルが参加し、同人誌即売会のシーンを撮影。終了後の午後は実際に即売会を催した。

“新名物うどん”に着手、「ウマいもん合戦」でお披露目へ

 うどん店主らで組織する桐生麺類商組合(大川順司組合長)が新メニューづくりに乗り出した。桐生名物として定着したうどんの一層の振興と知名度向上を図り、内外から多くの客を呼び込むのが狙いだ。同組合は10月下旬に予定されている「北関東三県ウマいもん合戦in桐生2017」への参加を希望しており、同イベントでのお披露目を前提に準備を進める。

事業費200億円超、早期導入困難 上電のLRT可能性調査

 上毛電気鉄道(本社前橋市)の沿線3市(桐生、みどり、前橋)でつくる上電沿線市連絡協議会(会長・山本龍前橋市長)は8日、経営難が続く上電の再生策として検討した次世代型路面電車「LRT」(ライトレール・トランジット)導入の可能性調査の結果を公表した。上電の起終点である西桐生駅とJR桐生駅を新たな軌道で結ぶなどした場合は220億~239億円の事業費がかかると試算。これを賄うだけの乗客の伸びを見込むのは困難で、LRTの早期導入は難しい状況が浮き彫りとなった。

岩宿に新たな交流拠点、「ロックイーン・レディオ」あすオープン

 みどり市笠懸町阿左美の県道太田大間々線沿いのドライブイン跡(浅野織物の南)があす29日、食堂と農産物直売所を核とした複合スペースに生まれ変わる。「岩宿コミュニティーベース ROCK INN RADIO」(ロックイーン・レディオ)と名付けた施設で、屋根付きステージも設けてイベント用に開放するほか、その名の通りミニFM局の開設も視野に入れており、地域の新たな交流や情報発信の拠点となることを目指している。

美喜仁、からあげ専門店開店 大間々に「牛島商店」1号店

 すし・日本料理の美喜仁(桐生市本町四丁目、坂入勝社長)が、持ち帰り専門店という、新たな業態に挑戦している。桐生市内に昨年8月出店した、すしや刺し身などの「築地魚○(ととまる)」に続き、27日にはみどり市大間々町に、初めてのからあげ専門店「牛島商店」を出店した。年内には牛島商店の桐生市、太田市への出店も予定している。