カテゴリー別記事: 国際

太々神楽を特訓、発表会も コロンバス州立大生

神楽を学ぶコロンバス州立大学の学生

 桐生市の国際姉妹都市コロンバス市(米国)のコロンバス州立大学演劇学部学生ら16人が来桐。今回のテーマは伝統芸能で、30日は市内川内町五丁目の勇進会館で、白瀧神社太々神楽保存会(大澤實会長、会員12人)の指導を受け、市指定重要無形民俗文化財の同神楽の練習を開始。学生たちはみな真剣で、会員の指導も熱が入っていた。