カテゴリー別記事: その他

今度はラブジョイ彗星、天文ファン再び期待

 未明の東北東の空に「ラブジョイ彗星(すいせい)」が姿を見せ、天文ファンを楽しませている。今世紀最大級といわれたアイソン彗星は、11月下旬の太陽最接近で、はかなくも消滅してしまったが、今回の彗星は思いがけず明るさを増しており、暗い空ならば肉眼でも観測できるという。

「キャラ弁」完成、キノピーいただきます

 桐生市イクメン・プロジェクト推進チーム(KIP、松平博政リーダー)のメンバー5人が11日、市のマスコットキャラクター・キノピーの「キャラ弁」づくりに挑戦した。「たまーに料理はします」というお父さんたちは、慣れない手つきながらも「子どもたちに喜んでもらおう」と一生懸命、手を動かしていた。

ヤマセミ見つけた 野鳥ファンに人気の鳥

 みどり市大間々町を流れる渡良瀬川の高津戸峡で、カワセミの仲間「ヤマセミ」が目撃された。12月上旬、日本野鳥の会群馬・桐生みどり分会の竹内寛さん(64)=桐生市宮本町在住=が撮影に成功。高津戸では20年ぶりとなる再会を喜んでいる。

練達の技一堂に 初のマイスター作品展

 手仕事のすばらしさを市民に知ってもらおうと、優れた技術を持つ職人たちが年明けに作品展を開く。桐生、みどり両市内の「全技連マイスター」が初めて開く“匠(たくみ)のフェア”。練達の職人の技が一堂に披露される。

シクラメン出荷最盛期 クリスマスにお歳暮に

 師走を迎え、桐生地区の園芸農家でもお歳暮用やクリスマスなどで需要が高まるシクラメンの出荷が最盛期を迎えた。