カテゴリー別記事: 地域のニュース

「フリーダ・カーロの遺品」上映会、石内さんと片山さん対談

 桐生出身の写真家、石内都さんのメキシコでの撮影過程を追ったドキュメンタリー映画「フリーダ・カーロの遺品―石内都、織るように」(小谷忠典監督)の上映会が4月30日、桐生市本町二丁目の有鄰館煉瓦蔵で行われた。フリーダのコルセットや義足を撮ったテストプリントやこれまでの個展ポスターが展示され、石内さんと太田市在住の気鋭のアーティスト片山真理さんの対談、小谷監督の舞台あいさつもあり、表現すること、女性の生き方、日常の発見などを巡って語り合われた。

岩宿に新たな交流拠点、「ロックイーン・レディオ」あすオープン

 みどり市笠懸町阿左美の県道太田大間々線沿いのドライブイン跡(浅野織物の南)があす29日、食堂と農産物直売所を核とした複合スペースに生まれ変わる。「岩宿コミュニティーベース ROCK INN RADIO」(ロックイーン・レディオ)と名付けた施設で、屋根付きステージも設けてイベント用に開放するほか、その名の通りミニFM局の開設も視野に入れており、地域の新たな交流や情報発信の拠点となることを目指している。

桐生6.3%、みどり2.4%、震度6弱以上発生確率

 政府の地震調査委員会は27日、2017年版の「全国地震動予測地図」を公表した。今後30年以内に震度6弱以上の揺れが起きる確率は、市役所所在地では桐生市(織姫町の本庁舎)で6・3%、みどり市(笠懸町鹿の笠懸庁舎)で2・4%、桐生市相生町の一部では30%を超える地域もあった。昨年7・6%だった熊本市でも同年4月に震度6強の地震が起きており、関係者は「自分は安全だと思わず、大地震に備えてほしい」と呼びかける。

今泉幸子さん、病と向き合い初歌集

 風人同人で、群馬県歌人クラブ会員の今泉幸子さん(74)=桐生市相生町在住=が初めての歌集「あぶらかだぶら」を行路文芸社から出版した。病と向き合い、生み出された短歌を中心に、周囲への愛あふれる歌が収録されている。

美喜仁、からあげ専門店開店 大間々に「牛島商店」1号店

 すし・日本料理の美喜仁(桐生市本町四丁目、坂入勝社長)が、持ち帰り専門店という、新たな業態に挑戦している。桐生市内に昨年8月出店した、すしや刺し身などの「築地魚○(ととまる)」に続き、27日にはみどり市大間々町に、初めてのからあげ専門店「牛島商店」を出店した。年内には牛島商店の桐生市、太田市への出店も予定している。