カテゴリー別記事: 地域のニュース

末広「スマイルマーケット」 じわり浸透

スマイルマーケット

 桐生市末広町の街角に若者向け雑貨や飲食の出店が並ぶ不定期市「スマイルマーケット」をご存じだろうか。同町で若者向けの店を営む人たちが呼びかけ、昨秋と今春の週末に計4回開いた。回を重ねるごとに出店者や来場者が増え、徐々に浸透し始めている。次回は7月20、21日の予定。「20〜40代が笑顔で楽しめる市にしたい」と関係者は意気込んでいる。

4陣営が臨戦態勢 公示まで2週間、参院選

 7月4日公示、同21日投開票となる参院選で、群馬選挙区(改選数1)では自民党現職で沖縄北方担当相の山本一太氏(55)と、民主党の加賀谷富士子氏(35)、共産党の店橋世津子氏(51)、政治団体・幸福実現党の安永陽氏(65)の3新人が臨戦態勢に入っている。公示まで2週間に迫る中、各陣営は今月下旬に桐生、みどり両市で集会や支持者回りを行い、組織の引き締めを図る。

タイの工科大から群馬大学理工学部に交換留学生

 タイキングモンクット王立工科大学トンプリ校から群馬大学理工学部に、初めての交換留学生10人がやってきた。機械や電気を専攻する学生男子6人と女子4人、そして教官2人で、理工学研究院では知能機械創製部門が受け入れ。18日から21日までは午前中に日本語を学び、午後はキャンパスを出て桐生の伝統文化や産業を体感するツアーを楽しんでいる。蒸し暑い雨期のプログラムもバンコクから来た学生たちは全く苦にならず、新鮮な体験を重ねている。

秘密の花園

0619_amたった1本の木に、細かな花がたくさんついている。小さな昆虫の目を通せばきっと、ここは花園なんだろう。(桐生自然観察の森)

全国大会出場決める 桐生の創作うどん

トマトdeつけ麺カレー風味仕立て

 全国麺業青年連合会(鈴木浩行会長)が主催する創作めん類コンテストで、3月の県内選考会を勝ち抜いて群馬代表となった桐生のうどん「トマトdeつけ麺カレー風味仕立て」がレシピ選考会を突破し、全国大会出場を決めた。7月に東京・神保町の麺業会館で審査会が開かれ、結果はさいたま市で10月に行われる本大会で発表される。