カテゴリー別記事: 政治

悪質滞納4人提訴へ 市営住宅家賃未払い

 桐生市議会9月定例会は30日、教育民生委員会(佐藤幸雄委員長)に入った。29日の経済建設委員会(森山享大委員長)では付託された議案をすべて原案の通り可決した。また、都市整備部から市営住宅家賃などの滞納者4人に対して、民事訴訟を行うことが報告された。

7分野でスクラム 災害支援、観光振興など

 みどり市新田みどり農業協同組合(本店・同市笠懸町鹿、橋場正和組合長)は23日、地元産品の販売促進や災害支援、地域振興など7分野で相互に連携協力する「地域活性化包括連携協定」を結んだ。同市が包括的な協定を結ぶのは桐生大学(同市笠懸町阿左美)に続き2例目。JA群馬中央会(前橋市)によると、自治体と農協が広い分野で包括的な協定を結ぶのは県内初という。

桐生の物件どう活用、市外オーナーの意向調査へ

 桐生市は、人口減少問題に対応する定住促進策の一環として都会や市外からの移住などを希望する人たちに向け、市ホームページ(HP)に開設している「空き家・空き地バンク」の新たな充実策として、市内に家や土地を所有している市外在住者に対して「所有物件を今後どうしたいか」などの意向調査を実施する。

防災ラジオ10月導入 FMで緊急情報発信

防災ラジオ

 桐生市は災害時の情報伝達手段の確保などを目的に緊急地震速報記録的短時間大雨情報、市が発信する避難勧告・指示などを所有者に伝える防災ラジオの導入を10月から実施する。市民へは1台1000円で頒布する。頒布数は4000台。

吾妻と水道山、南の3公園、指定管理者を初公募

 桐生市は市内の吾妻公園水道山公園南公園指定管理者を初めて公募により決定することを決めた。現在は、桐生市スポーツ文化事業団が指定管理者となっているが、今回の公募に他の団体が名乗りを上げるか注目される。