カテゴリー別記事: スポーツ

日体大の森山投手、ハワイチームの助っ人に

 桐生高野球部出身で日体大3年の森山大成投手(21)が現在、来日中のハワイ大チームに“助っ人”として帯同している。両大学が毎年行っている交流事業で、投手が少ないハワイ大に派遣されたもの。森山投手は日米の野球の違いを体感しつつ「野球を楽しむという原点を再認識しています」と、珍しい経験を楽しんでいる。

桐一、高崎に逆転負け 夏の高校野球群馬大会

 第99回全国高校野球選手権群馬大会は10日、2回戦8試合が行われ、敷島球場第1試合でシード校高崎に挑んだ桐生第一は序盤のリードを守りきれず、10―11で逆転負けを喫した。桐一の初戦敗退は7年ぶり。高崎城南球場第3試合では樹徳が館林商工と対戦した。また、8日には桐生工が藤岡北を相手に9―2で快勝。9日には桐生西が沼田との打撃戦を制し、14―10で勝利したが、桐生は新田暁に0―2で惜敗した。

いざ「最高の夏」へ 地元8校堂々と─高校野球

 第99回全国高校野球選手権群馬大会は8日開幕した。前橋市の敷島球場で行われた開会式では夏2連覇中の王者・前橋育英を先頭に68校65チームが入場行進。2年ぶりの夏となる大間々をはじめ、桐生勢8校も雲一つない青空のもと、堂々と入場行進を行った。

栄冠めざし、あす開幕 夏の高校野球群馬大会

 第99回全国高校野球選手権群馬大会があす8日開幕する。桐生勢では桐生工がトップバッターで登場し、高崎城南球場第2試合で藤岡北と対戦する。

2年ぶり出場の大間々、生徒有志が応援団結成

 全国高校野球選手権群馬大会の開幕を8日に控え、大間々高の野球部に力を与えようと、同校の生徒有志が応援団を結成した。昨年は部員不足で不参加を余儀なくされ、2年ぶりの夏の大会に臨む野球部。応援団長の小堀龍樹さん(3年)=みどり市笠懸町鹿=は「少ない部員で頑張ってきた野球部を応援し、勝たせてやりたい」と気合を込める。