カテゴリー別記事: スポーツ

優勝候補の大将破るぞ 剣道連盟桐生支部の木村君

 全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会(14日、大阪市)の群馬代表に、県剣道連盟桐生支部の木村恵都君(藪塚本町小6年、藪塚剣道クラブ)が2年連続出場する。最上級生の今年は大将での出場。予選リーグの相手は強豪・和歌山代表だが、「優勝候補の大将を破って勢いに乗りたい」と意気込んでいる。

前橋育英の板橋君が全国制覇報告

 甲子園で行われた夏の全国高校野球選手権大会を初出場初優勝した前橋育英板橋達弥君(3年)=みどり市笠懸町鹿=が26日、優勝報告のため桐生タイムス社を訪れた。出場選手も裏方も熱戦を繰り広げた甲子園で新しい夢を見つけたことも報告。「裏方のプロとして甲子園に戻れたらうれしい」と夢を語った。

ベンチで支えた日本一 「感謝の気持ちでいっぱい」

 第95回全国高校野球選手権大会は22日、甲子園球場で決勝が行われ、初出場の前橋育英(群馬)が延岡学園(宮崎)を4―3で破り初優勝した。群馬県勢の全国制覇は1999年の桐生第一以来14年ぶり。みどり市立笠懸中出身で、前橋育英の背番号15を背負った板橋達弥君は、ベンチで裏方役に徹してチームの日本一を支えた。

「タッチャン優勝だ」 笠中同級生も応援

中学時代の同級生ら

 第95回全国高校野球選手権大会は22日、甲子園球場で決勝戦を行い、みどり市立笠懸中学校出身の板橋達弥君がベンチ入りする群馬代表の前橋育英が、宮崎代表の延岡学園との頂上決戦に臨んだ。板橋君の地元・みどり市笠懸町では、中学時代の同級生が集まって板橋君のいる前橋育英をテレビで応援。「タッチャン優勝だ」「優勝メダルもってきて」と声援を送った。

櫻井美音さんが全国小学生ゴルフ大会へ

 桐生市立南小学校6年の櫻井美音(みね)さん(11)=錦町二丁目=が兵庫県芦屋市の芦屋カンツリー倶楽部で16日開かれる全国小学生ゴルフ大会に出場する。小1から本格的にゴルフを始め、6月の県予選で女子の部初優勝を果たした。関東大会でも6位に入り、全国行きの切符を手にした。