カテゴリー別記事: スポーツ

スケート場に五輪特需

 桐生スケートセンターが週末を中心に盛況だ。例年なら落ち着くはずの3月後半になっても活気は続いており、「4年に1度の五輪効果では」と同センターではみている。

春の舞台を踏みしめて 桐一高野球部が甲子園練習

 【18日・阪神甲子園球場=園田典子記者】第86回選抜高校野球大会に出場する桐生第一高校野球部は18日、阪神甲子園球場で公式練習を行った。夢の舞台に初めて足を踏み入れた選手たちは「思ったより広い」「守りやすい」「打った音が響いて気持ちいい」などとうれしそうに話していた。

初戦は今治西「桐一野球、思い切り」

 【大阪市・園田典子記者】今月21日に阪神甲子園球場で開幕する「第86回選抜高校野球大会」の組み合わせ抽選会が14日、毎日新聞大阪本社オーバルホールで行われ、代表32校の対戦相手が決まった。春4度目の出場となる桐生第一は大会5日目の第2試合で、愛媛の今治西と対戦する。四国大会の覇者との対戦に桐一の高橋章圭主将は「自分たちより弱いチームはないと思っている。守りを中心とした桐一野球で思い切りぶつかっていくだけ」と話した。

堀マラソン中止 記録的大雪で無念の決断

 第60回桐生市堀マラソン大会(桐生市など主催、桐生タイムス社など後援)は9日、記録的な大雪のため、60年の歴史で初めて中止となった。第60回の記念大会で史上最多1万421人のエントリーがあっただけに、「中止は断腸の思いだが、ランナーと応援者の安全確保のためにはやむを得なかった」と同実行委は無念さをにじませた。

堀マラソン、大丈夫? 事務局に問い合わせ相次ぐ

 早春を告げる市民スポーツの祭典「第60回桐生市堀マラソン大会」(市など主催、桐生タイムス社など後援)が9日、市内の本町通りをメーンコースに開かれる。気になるのは8日からの雪で、大会事務局の市教育委員会スポーツ体育課には多くの問い合わせが寄せられている。8日午前の段階で同事務局は実施の方向で準備を進めており、今後の降雪状況などをみながら、9日午前5時半までに開催の有無・変更などを決定する方針。