健康と運動

 久しぶりにラジオ体操第一をしたら、へとへとに疲れてしまい、驚いた。子どもの頃からなじみのある同体操。当時は体も疲れず、大した運動ではないと思っていたが、単に腕を上げたり体を回したりするだけでも大変な運動量だということに、この年齢になって気づいた▼生活習慣病も気になりだし、軽く運動をしたいと思うように。ラジオ体操を毎日続けてみようと思ったが、わずか3分程度なのになぜか面倒で続かない。「明日すればいいや」と思いながら、つい甘いものを食べてしまう毎日だ▼先日、みどり市民体育館のトレーニング室へ行ってみた。利用するには、まず予約制の初回講習を受け、トレーニング機器の利用方法などの説明を受ける。体力測定も行い、心肺持久力や柔軟性など7項目で自分の体力年齢を出す。顔写真入りの利用者カードが発行され、1時間200円で利用できる▼運動をしている人は年齢を重ねても背筋が伸び、細身ながら筋肉があり、健康で朗らかだ。運動不足だと体力だけでなく精神的にも落ち込みやすくなるそうだ。まずは日常生活の中で体を意識して動かしたり、歩く距離を延ばしたり、普段からよい姿勢を保つなどの小さな努力から始めたい。(

関連記事: