今日の記事: 2017年6月5日

アートで認知症ケア、感性引き出し脳活性 臨床美術士・岡村正敏さん

 桐生、足利の両市内で高齢者介護施設で絵画教室に取り組んできたリクリエイティブアート(岡村正敏さん主宰)が活動10周年を迎える。節目を記念して10日、足利市民活動センター(足利市大橋町)で活動報告会やワークショップを開く。アートの視点から認知症ケアに携わってきたこれまでの活動の様子、今後の展望を報告、意見・情報交換などを行う。

桐一・新井が日本代表候補に、ラグビー高校生年代

 日本ラグビー協会は5日までに、高校日本代表候補合宿「U18TIDユースキャンプ」の第1次メンバー101人を発表し、桐生地区で唯一、桐生第一高3年のWTB(ウイング)新井滉平選手(17)を選出した。181センチの長身に50メートル6・0秒の俊足で、桐生市生まれの地元ラグビースクール出身という期待の星。現在は右膝を痛めてリハビリ中だが、「早く治して仲間と花園(全国大会)に行く。それを果たして代表入りしたい」と抱負を語る。

サッカー週間

 7日夜から14日未明までの1週間は、まさにニッポンサッカーウイーク。この7日間に、なんと、日本代表の試合が四つもあるのだ。男子と女子各2試合。全てテレビの生中継がある▼男子はワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア最終予選のイラク戦(日本時間13日午後9時半から、会場はイラン。NHKBS、テレ朝で)と、その前の壮行試合(7日午後7時半から、相手はシリア代表、会場は東京。日テレ)▼女子の2試合は、みどり市笠懸町出身の大矢歩選手(22)=愛媛FCレディース=が招集された「なでしこジャパン」の欧州遠征の国際親善試合。まずオランダとの試合が日本時間10日午前1時半から。次のベルギー戦は現地時間の13日夜で、日本時間だと14日午前3時から。どちらも、BS日テレで生中継される▼大矢選手は本来フォワードだが、今回はディフェンスとして招集された。女子W杯でも活躍したあの鮫島彩選手や熊谷紗希選手らとともになでしこの守備陣の一角を担うことになるかもしれない。監督は大矢選手の攻撃力と一対一の強さを評価している。体格差のあるオランダ、ベルギーの選手相手にどんなプレーを見せてくれるのか、楽しみだ。(