小倉唯さんがみどり市の観光大使に

 みどり市は14日、同市出身の声優で歌手の小倉唯さん(21)に市の観光大使を委嘱すると発表した。22日に同市役所笠懸庁舎で委嘱式を行う。アニメやゲームのキャラクターの声で絶大な人気を誇る“アキバ系”のアイドルを通じ、市の知名度アップを図りたい考えだ。

 同市の観光大使は、同市出身のよしもと芸人アンカンミンカン、プロゴルファー茂木宏美さんに続き3人(組)目。

 小倉さんはアニメ化もされた人気スマホゲーム「ガールフレンド(仮)」など数々のゲームやアニメに出演。歌手としても5月に6枚目のシングル「ハイタッチ☆メモリー」が発売されたほか、声優・石原夏織とのユニット「ゆいかおり」として3月に武道館公演を成功させるなど、マルチに活躍中のアイドルだ。

 今年5月4日には、同市大間々町のながめ余興場で「ふるさとキラキラフェスティバル」の一環としてトークショーを開催。定員の650人を大きく上回る1100人以上の申し込みが殺到し、当日は北海道や兵庫など遠くからも“アキバ系”のファンが詰めかけ、人気を裏付けた。

関連記事: