80年代バンド同窓会、まつり中日にライブ

 第3回桐生バンド同窓会が5日、JR桐生駅北口のライブハウス「バロック」で開かれる。高校生だった1980年代半ばに腕前を競い合ったバンド仲間たちが集まる、年に1度のお祭りライブ。今回は「MORE」のヒットで当時のバンド少年たちを熱狂させたアースシェイカーのボーカル“マーシー”こと西田昌史さんが特別出演。出演者たちと熱い音楽セッションを繰り広げる。

 桐生バンド同窓会は1966、67、68年生まれの世代が中心となって実行委員会をつくり、2015年に始まったライブイベント。

 桐生八木節まつりの中日に、出入り自由のスタイルでライブを展開しており、昨年は240人が来場、ローグや子供ばんど、44マグナム、ハウンドドッグ、アースシェイカーなどのパワフルなナンバーで盛り上がった。

 子供ばんどのドラムス・やまとゆうさんもゲスト出演し、同窓生を喜ばせたが、今年はさらにアースシェイカーのマーシーも参戦。憧れの存在とのセッションに、「18歳の日々がよみがえる」と、かつてのロック少年たちは今からそわそわ落ち着かない様子だ。

 これまでに2度のセッションリハーサルをこなしており、本番に向けてテンションも上昇中。幹事役の柴田正好さんは「ぜひ会場に足を運んで一緒に盛り上がって」と、音楽ファンに来場を呼び掛ける。

 今回も12バンドが出演の予定。当日は午後1時半開場、同2時開演。チケットは1200円(前売りは1000円で、ともに別途ドリンク代540円)。当日はリストバンドの提示で入退場フリーとなる。

 子供ばんどのやまとゆうさんとのセッションは午後4時から、アースシェイカーのマーシーとのセッションは同5時半からの予定。

 チケットの購入、問い合わせはバロック(電0277・22・0869)まで。

関連記事: