ご当地アイドルつくろう 「桐生初」10月結成目指す

 桐生市内で子ども向けダンス教室を営む山口将(すすむ)さん(50)=大泉町=は現在、桐生初のご当地アイドルを結成しようと、メンバーを募集している。桐生市近隣の小学校1年生から18歳までの女性が対象。10月28、29日に開かれる「北関東三県ウマいもん合戦in桐生」のイベントでのデビューを目指す。

 山口さんは大泉町議の傍ら、同町や太田市、佐野市、前橋市などで、子ども向けダンス教室運営会社「スタープロジェクト」(大泉町吉田)を経営。今年6月には桐生市本町六丁目のプライマリービル3階に同教室を開いた。

 ご当地アイドルのプロデュースは、山口さんが青年会議所の群馬ブロック協議会長だった2004年に発案し、非営利で取り組んできたライフワーク。「CoCoRo GaKuEn(ココロガクエン)」と題し、大泉町や伊勢崎市、佐野市で運営に携わっている。

 桐生市は山口さんの母親の出身地(天神町)で、少年時代の夏休みに桐生川で遊んだ思い出の地。その後も群馬大学工学部夜間コースを卒業し、市内で働きながら3年間の学生生活を送った地でもある。

 桐生のご当地アイドル結成を思い立ったのは、昨秋のウマいもん合戦in桐生に、自身が手掛けるアイドルが出演したとき。「他市のアイドルばかりで、桐生市のアイドルがいない」と寂しく思ったという。

 桐生のご当地アイドルの名称は公募予定だが、織物のまちにちなんで「和」の雰囲気が似合うグループをイメージしている。参加希望者は名前や年齢、保護者名、電話番号などを添えて山口さんにメールで申し込む。

 保護者を交えて十分な意思確認をした上でタレント活動を行う。未経験者も応募可能だが、ダンスやボイストレーニングが必要な場合は、研修生として有料のレッスンを行う。

 申し込みや問い合わせは山口さん(電090・3088・3395、メールppcise@sunfield.ne.jp)へ。

関連記事: