週末はまちなかへ 末広ホコ天と本六市

 桐生市中心商店街で6日、まちなかイベントが相次いで行われる。末広町商店街は歩行者天国となる同町通りでの「末広歩行者天国」、本町六丁目商店街は音楽ライブや映画撮影などの「本六ふれあい市」を開く。

 末広ホコ天はヒーローショーや警察・消防車両展示、吹奏楽や音楽隊、鼓笛隊などの発表のほか、こだわりの飲食・雑貨店が30店以上並ぶのも見どころ。世界中の珍しい品種のネコを集めた展示や、たくさんの動物とふれあえるコーナーなどの新企画もある。

 歩行者天国は午前10時から午後4時までで、場所は桐生駅北口広場前から桐生ガスプラザ前までの末広町通り。MEGAドン・キホーテ桐生店の末広側入り口前で午前9時半から、子ども向けにハート形風船とお菓子券を先着200人に無料配布する。

 一方、第1日曜日に行われる本六ふれあい市は午前10時から午後3時まで、本六商店街のアーケード下で開催。メモリード桐生店の本町通りを挟んだ向かいの十字屋跡に設けられたステージで、音楽ライブ(午前10時からと午後1時から)と短編映画撮影などが行われる。

 問い合わせは末広ホコ天が末広町商店街事務所(電47・3754)、本六ふれあい市が本六商店街事務所(電46・4178)へ。

関連記事: