暑い夏がやってきた 今夏初の猛暑日に

 桐生市相生町の桐生市民プールが12日、オープンした。前日に続いて蒸し暑くなり、午前10時の開場に合わせて子どもたちを中心に大勢の市民らが押し寄せ、“泳ぎ初め”の歓声と水しぶきを上げていた。

 台風一過の11日は桐生市で午後1時台に35・4度と今夏初の猛暑日となった。12日も正午現在32・1度の炎天となり、暑気払いにはもってこいのプール開きとなった。

 前橋地方気象台によると、13日も30度以上の厳しい暑さが見込まれている。市民プールは8月31日まで無休で営業を行う。

関連記事: