Tag Archives: ホライズンラボ

「コーヒーは自分と社会をつなぐ扉」、15歳焙煎士、発進のとき

岩野さんと焙煎機

 桐生市小曽根町の岩野響さん(15)が自家焙煎(ばいせん)したコーヒー豆を販売する「HORIZON LABOホライズンラボ)」。インターネット情報サイトで紹介されて人気に火がつき、5月の大型連休には全国からコーヒー豆を求める人が殺到した。来店した人々とのかかわりを通し、これまで目指してきた「思いを託すための“最高の焙煎”」と同時に「お客さんの飲みやすさも追求したいと思うようになった」と興味を深め、6月の営業(1~7日)に向けて準備を進める。