Tag Archives: mon・e

“ものづくり事業所”相次ぎ重伝建群内に拠点開設

伝建群にものづくり事業所

 有鄰館付近の桐生新町重要伝統的建造物群保存地区内に、地場のものづくり事業所が相次ぎ進出する。いずれも特徴的な業態を有し、訪れる人たちが生産工程を見られるようにするなどの工夫を施す計画を立てている。中心市街地活性化や産業観光推進の観点からも、今後注目を集めそうだ。

伝統技術で帯完成、桐生織、ハローキティとコラボ第2弾

 キャラクターと桐生織との協業を掲げたブランド「mon・e(モンエ)」を展開中の繊維ベンチャー「i4(アイフォー)」(桐生インキュベーションオフィス内、石橋進社長)は、泉織物(桐生市東五丁目、泉太郎社長)と連携して着物に続き、今度は産地の伝統技術で「ハローキティ」を帯にした。手絞りでキティちゃんの顔を忠実に表現している。

和装業界に新風、キティちゃん柄のきものが完成

キティちゃん柄きもの

 繊維製品企画販売のベンチャー企業と老舗着物機屋の連携で、サンリオの「ハローキティ」を地紋にあしらった正絹の着物が完成した。桐生織の技術を駆使し、織りによるキャラクターの忠実な表現と普通に身につけられるさりげなさとを両立させた。着物に合わせる帯も秋をめどに発表の予定だ。

キャラクターと桐生織融合、国内外に発信へ

 広く愛されるキャラクターを桐生織で表現し、国内外に発信する取り組みがスタートする。桐生市インキュベーションオフィスに入居する繊維製品販売業の「i4」(アイフォー、石橋進代表)が「かわいい」をコンセプトに掲げた独自ブランドを立ち上げ、和装の技術を中心に活用し商品化する。第1弾としてサンリオの「ハローキティ」を織り柄であしらった着物や帯、雑貨を開発中。新たな着眼点で伝統を生かし、産地活性化にもつなげたい考えだ。